酒を飲んでの運転

JR仙石東北ライン開業、復興にはずみがつくでしょうね
仙石


さて6月から警察の自転車への締め付けが厳しくなります
長年車の名古屋走りを見て来たボクとしては
例えば青葉通と交差する1車線道路、しかもその先はアーケードで
まず車が来ない所で信号を真面目に待つのは正直苦痛です
しかもそれと酒酔い運転が同じ扱いというのは、なんかなぁ…です

ところで警察のパンフに、酒気帯び運転の事は書いてありません
実は一応禁止なんですが罰則がないのです、知ってましたか?
道路交通法117条の2の2第3号に(軽車両を除く)って書かれてます
まあ役所では上役が「飲んで運転したら懲戒免職だ」と声高に言うので
宴会の後自転車の人は押して帰ってましたが

なお酒気帯びには過失犯を処罰する規定がないです、つまり
一晩寝て十分抜けたと思って車を運転した場合はまずセーフです
でも職場の親睦会等がアルコールチェッカーを買っちゃたら?
ボクは買うなって言ったのですが…。どうなるのでしょう、知~らない
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

プロフィール

Goseki

Author:Goseki
行政書士でもある

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロガーのHP